マイカーローンの審査に落ちてしまうポイント

マイカーローンの審査に落ちてしまうポイント

高額ローンの中でも比較的身近なのがマイカーローンでしょうか。住宅ローンは限られた人しか利用しませんが、車をローンで買う人は意外と多かったりします。しかし、銀行などにローンの申し込みを行なっても、審査に通らず何度も落ちてしまったという方もいるのではないでしょうか。何が悪かったのか、幾つか紹介しますので、参考にしてみて下さい。
まず、信用情報に傷が付いている可能性があります。今までローンを利用したことが無い人でも、携帯電話を契約している際にはローンのようなものを利用していることがあるのです。携帯電話の本体価格は月々の費用電話料金に盛り込まれて気がつきませんが、その一部が入っている可能性もあると言うことです。携帯電話料金の滞納があった方は、注意しなければなりません。ほかにもクレジットカード、キャッシングなどの延滞も信用情報には傷が付きますし、延滞が無くてもキャッシング利用中の場合は審査に落ちる事もあるため、マイカーローンの申し込み前には解約する事をおススメします。
もし信用情報に傷が付く覚えが無いと言う方は、もしかしたら年収が低かったり、勤め先が悪いのかもしれません。年収が高くても自営業は評価が下がりやすく、アルバイトやパートはかなり難しいと思います。